2016年09月25日

マルティヌーのレッスンでした

出張レッスン。

最近、いろいろな奏者のマルティヌーの音源を聞きまくっています笑

レッスンは1時間なのですが、
今日は他の曲を置いておいて、マルティヌーをじっくりレッスンしました。

4分音符、8分音符、16分音符の正確なリズムのとらえ方、
音を響かせる方向、
ニュアンスやアーティキュレーションに合わせたタンギングの仕方、
ピアノの楽譜を見ながら全体の流れの把握など。

レッスンを振り返って書き出してみると、
こんなにたくさんの細かい指示を生徒さんはただ聞いて&吹いての繰り返しをしていたのか!
と思うと、ほんとにすごい集中力です。

先生側からすると、
それぞれの生徒さんによって、どのラインまでアドバイスするかをよく悩むのですが、

レッスンの空気感、
生徒さんの表情や集中力などで、
どの程度今集中し、向上できるかをなんとなく感じる事が出来るので、
その感覚でアドバイスをするのです。

いつもなら、少しづつレベルを上げていくアドバイスの仕方なのですが、
今日かなりいい調子だったので、
いつもよりかなりレベル高い事をしてみました。

11月まであと2ヶ月。

どこまで登りつめられるか、
生徒さんと一緒に向上していきたいと思います☆(≧∇≦)

レッスン、やっぱり楽しいです♪♪♪
posted by rumi at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177026046
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック