2012年07月08日

フルートカルテットのレッスン

Rumi音楽教室 不定期開催の特別講座
「フルートカルテット」でした。
今回で2回目!!

第1回はカルテットレッスン初の試みという事もあり、比較的易しい課題曲を選びましたが、
今回はちょっと曲の難易度を上げてレッスン2回で仕上げる形としました。

課題曲は、真紅のルビーと海です。

今日のレッスンでは、自分以外のメンバーに思いやりを持つ事、そして全員の音色をひとつに、音が仲良くなる事を目指して指導しました。

アマチュアの方の場合、フルート歴、(レッスンや本番を含めた)今までの経験、技術や知識などがかなり違う為、お互いが歩み寄ろうと思いやりを持たない限り崩壊します(笑。
(もちろん、レベルにより異なります)

特にフルートはピッチコントロールが難しい楽器です。
菅が筒ですから少し角度を変えるとすぐにピッチが変わってしまいます。

アドバイスと実践の繰り返しで、
何でそう吹かなければいけないのか、きちんと裏付けも理解しながら、曲を仕上げていきました。

次回のレッスンは8月ですね、カルテットの生徒さん、今日のレッスン内容復習してきて下さいね!

★レッスンの後は、サザエのたい焼きでおやつタイム!おしゃべりして親睦も深めました。

※特別講座とは…
生徒さんから、「こんなレッスンがあったらいいな!」という意見からスタートしました。
第3回はウクレレソロ弾きの特別講座を予定しています。
外部から、ウクレレの先生をお招きし数回のレッスンで簡単な曲を1曲仕上げるイメージです。
(小海のレッスンではコード弾き専門の為)

生徒の皆様へ
他にもこんなレッスンして欲しい!というご意見大歓迎です。
生徒さんのニーズに合わせて対応します。

※外部でのアンサンブルレッスンもお引き受けします。興味のある方はこちらまでご連絡ください。
k@rumirumi.jp
posted by rumi at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | RUMI音楽教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56924544
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック